男性型脱毛症に効く食べ物や薬

2016.4.13

男性型脱毛症のチェックと女性ホルモンについて

男性型脱毛症は男性だけでなく女性でもなってしまうことがありますし、悩んでいる人も増えてきています。男性型脱毛症で悩んでいるという場合、その治療方法をチェックしておくと良いでしょう。女性が薄毛になってしまう原因は男性とは異なっており、育毛剤の成分の配合も女性用と男性用とでは異なっています。一般的に女性の方が薄毛を改善しやすいと言われているため、女性用育毛剤の方が男性用育毛剤よりも効果が緩やかだという特徴があります。また、男性よりも女性は頭皮がデリケートであり、刺激が少ない製品も多くなっています。ちなみに、女性の方が髪の毛自体が傷んでいることが多いため、そのようなダメージを修復できるタイプの育毛剤をチェックしてみると良いでしょう。男性型脱毛症は髪の毛や頭皮が傷むことで進行してしまうため、パーマやカラーをよくする人はトリートメント効果のある育毛剤を使うのがおすすめです。女性用の育毛剤は保湿効果の高いものが多く、含まれている栄養も多くなっています。女性が男性用の育毛剤を使ったらどうなのかということですが、男性と女性ではホルモンが異なっているので効果はあまり期待できないでしょう。また、男性用育毛剤は刺激が強いので炎症などのトラブルが起きてしまうこともあります。女性の薄毛には加齢や更年期障害、出産などによって変化する女性ホルモンのバランスが影響していることが多いです。ストレスや睡眠不足といった生活習慣が原因となることもありますが、根本の要因となっているものの違いや頭皮の状態の違いをチェックすることが大切であり、女性は女性用の育毛剤を使用することで効果が期待できます。また、女性ホルモン剤を使って女性ホルモンを増やすことにより、女性の男性型脱毛症を改善できることもあります。

歳を取ると共に薄くなっていく頭皮…そんな男性型脱毛症を防ぐために食生活から見直してみましょう。まだハゲていない人にこそ見て頂きたい!既にハゲてしまった人には薬をご紹介します。